スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシカルな自転車

DSC_5842~01

自転車はいろんな種類かあります。
ハンドルがドロップといいロードバイクといわれるもの、その中でもいろんな素材でフレーム形状が変わってきます。
部品の数や太さも。

コレは知人のラレーという 英国で伝統のあるメーカーで、フレーム形状がホリゾンタル(トップチューブがまっすぐで地面と並行)の自転車です。
スポーツ的に乗るというよりゆったりポタリング(自転車でゆったり探索)といったところでしょうか・・・
レース思考というより昔ながらの素材や長く付き合うといい味が出てくる渋い自転車です。

レース思考での軽量化バイクとは正反対なものです。
オールドスタイルなのでスポークの数が多かったり、フレームの太さが細かったり、泥除けがついていたり、革のサドルだったりとハンドル前につけたバックもいい感じです。

実車の画像より起こしてるので、厳密にスポーク数、ワイヤー等の取り回しもそのままにしてます。
パーツもゴチャゴチャ過ぎるのでちょっと苦労しましたけど、これくらい細かいものが表現できれば大抵のモノが簡単に思えてきますね。

これ(はんこ)も持ち主様に納車(郵送)しました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

みうめばち

Author:みうめばち
家紋をモチーフにはんこを作ってます。
ホームページでは作成手順をご紹介してます。
趣味のロードバイク中心のブログもはてなダイアリーで展開中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
37645位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
9682位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2
アフィリエイト・SEO対策
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。